忍者ブログ

時代を見通す日本の基礎情報

日本を取り巻くアジア情勢の変化 世界の情報を辛口で伝える情報部ログ 世の中はめまぐるしくかわっていきます その中で取り残されない為の情報をお伝えします Changing Asian situation surrounding Japan Tell the world information by information Department log The world is rapidly mood In order not to lag behind in its informed the

夫の背中をナイフで切り騒動に中国人女優キティ・チャン

 中国人女優、張雨綺(キティ・チャン)が実業家で富豪として知られる夫と痴話げんかの末、ナイフを振り回して夫の背中を切りつけてケガを負わせるという騒動が話題になっている。彼女は、今年2月に日本で公開された日中合作映画『空海 -KU-KAI- 美しき王妃の謎』や2008年4月公開の日本映画『少林少女』をはじめ、『ミラクル7号』や『人魚姫』などのヒット作への出演で知られる。
写真

中国女優に何が?

 彼女は以前から「キレやすい」性格として知られ、撮影中も気にくわないことがあると、しばしば激昂してわめきまくるという噂もあったが、今回は恐怖のあまり怖気づいた夫が警察に通報していた騒動の後、夫はチャンとの離婚を発表している。ニュースサイト「新浪網」が報じた。

 チャンは9月下旬、上海の自宅で夫と口論となり、カッとなって近くにあった果物ナイフで夫の背中を斬りつけ、約1cmの傷を負わせたという。夫の通報で警官が駆けつけ、騒ぎは収まったが、夫は3日後、代理人を通じて、中国語版ツィッター「微博(ウェイボ)」で、離婚を宣言した。チャンの反応は報じられていない。

 チャンは2011年、映画監督の王全安氏と結婚したが、王氏が2014年9月に買春容疑で逮捕されたことがもとで、翌年7月に離婚した。

 その約2年後の2016年10月、チャンは知り合ってわずか2カ月の実業家男性、袁巴元氏と結婚した。この際、チャンはウェイボ上で袁さんとのツーショット写真を公開し「知り合って10日で恋に落ち、70日で結婚」とのメッセージを添えて、スピード婚だったことを明らかにしている。

 袁さんは中国の有名大学出身で、金融業界でコンサルタントなどを務めたのち、現在は不動産やアパレル、投資会社など幅広くビジネスを展開。同年7月、自身が運営する会社のイベントにチャンを招いたのが出会いのきっかけだったという。 チャンは2017年10月、双子の女の子を出産した。

 日本で彼女の人気が高まったのは『少林少女』の公開がきっかけで、当時のインタビューでは、「撮影現場は日本語が飛び交っていて、無声映画を見ているみたいだった」と語り、日本語空間では何が進行しているのか分からない状態だったことを告白している。

 今回の騒動について、ネット上では「実業家の夫とのケンカは有名。前夫の王さんの車を蹴り上げていたとの目撃談も話題になったこともあり、もともとキレやすい性格であることは知る人ぞ知る話」などの声が書き込まれている。

PR