忍者ブログ
日本を取り巻くアジア情勢の変化 世界の情報を辛口で伝える情報部ログ 世の中はめまぐるしくかわっていきます その中で取り残されない為の情報をお伝えします Changing Asian situation surrounding Japan Tell the world information by information Department log The world is rapidly mood In order not to lag behind in its informed the
大物女優にかわいがられるわけは?

 ケメンに目がない元花魁の女将、欲求不満で男を買う妾--江戸時代も女は各種各様。そんな個性的な役どころを演じるのが、大竹しのぶ(60才)と寺島しのぶ(45才)というこれまたアクの強い女たちだというから、気にならずにはいられない。


 5月18日公開の映画『のみとり侍』。左遷されたエリート藩士が「女性への添い寝業」に奮闘するという奇抜なストーリーもさることながら、出演する豪華女優陣の顔ぶれが注目されている。


 「今作では脇役とはいえ、大竹さんと寺島さんの迫力がすごい。プライベートでは意外にも仲がいいというお2人ですが、現場では演技対決に“火花”が散り、スタッフも緊張したそうです」(芸能関係者)


 4月2日に行われた完成披露試写会では、共演する豊川悦司(56才)が女性の扱い方を「大竹しのぶさんと寺島しのぶさんに相当鍛えられました」と言い、「逆らわない。前に出すぎない。場合によっては目を合わせない。そういうことで乗り切ってきた」と語ったことからも、現場での2人の“恐演”っぷりがうかがえる。


 そんな2人の間を上手に泳いでいたのが彼女だった。
前田敦子さん(26才)も共演しているんですが、2人にうまくかわいがられているんですよ。決して出しゃばりすぎず、2人の演技や話を脇で見聞きしながら、たまに言葉をはさんでいて、それがすごくいい具合。彼女は人見知りで、誰とでもすぐに仲よくなれるタイプではないんですけどね」(映画関係者)


最近、舞台、映画と演技の幅を広げ高評価を得ている前田。大先輩の2人からも一目置かれているという。


 「前田さんは勉強熱心で1か月に何本も舞台に足を運んでいます。当然、お2人の舞台も何度となく見ています。仲のいい高畑充希ちゃん(26才)の紹介で楽屋に挨拶に行ったりするうちに、プライベートでご飯に行ったこともあるようですよ。次世代の映画、舞台を支える女優として認められつつあります。それにしてもこの2人にかわいがられるとはなかなかの手腕ですね」(前出・映画関係者)


 プライベートでは勝地涼(31才)との交際が報じられたばかり。公私ともに充実の前田の今回の役どころは浮気を繰り返す夫に厳しくあたる気性の激しい妻。大竹と寺島に負けていないようだ

PR
カンフーアクションを駆使してハリウッド進出も果たした香港出身のジャッキー・チェンですが、度重なる「中国当局寄りの言動」で台湾はおろか出身地の香港でも大ブーイングを受けているのをご存知でしょうか。台湾出身の評論家・黄文雄さんは自身のメルマガ『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』で、ジャッキーがこれまで行なってきた言動を詳細に振り返るとともに、金の力で各国の芸能人を買収し、自由を排除した「官製の文化」のみを表に出す中国当局を批判しています。

中国】中国当局の代弁者となったジャッキーshutterstock_729647026

 ・チェンに対して広がる反感

黃秋生被傳諷成龍:代表中國還是香港?

〔即時新聞/綜合報導〕香港電影金像獎昨天頒獎,常公開發聲的影星黃秋生在典禮上疑似當眾質問影星成龍,「不知是代表中國電影還是香港電影?」此話一出,台下一片靜默。


今年3月成龍曾說,「只有一種電影,叫『中國電影』,香港電影也是中國電影。」,此話引發香港民眾熱議。許多香港網友對此感到憤怒發言,認為成龍作為香港演藝界代表,是否為香港電影及藝人爭取?沒有就算了,竟然還說出這種打擊士氣的話。


根據香港《蘋果》報導,黃秋生昨晚頒獎時表示,「我真正身分是一個編劇,我上週跟一個老友聊天談到劇本最重要的元素是什麼,第一個是出人意表,另一個元素是情理之中,意料之外。」他進一步解釋,「出人意表是你預估不到,在情理之中;意料之外就是,好合理,但你又預估不到」,帶出「到底有沒有香港電影呢?」


多家港媒指出,黃秋生昨晚頒獎時說,有個政協大聲在北京說沒有香港電影,只有一種電影,叫中國電影。「此人今晚出席香港電影金像獎。不知他代表著中國電影,還是香港電影?」這番言論,被認為是暗指台下藝人成龍,台下則是一片靜默。不過,根據大會官方直播內容,並未出現黃秋生類似言論的畫面,也有網友懷疑是轉播單位將畫面剪掉。


黃秋生在2014年香港「占中」運動時期,因發表反對警察暴力的言論被貼上占中標籤,當時他還和立場相左的導演王晶互嗆,2015年接受媒體採訪時曾說,自己一年沒有戲拍。


黃秋生的發言引起香港民眾好評,香港眾志秘書長黃之鋒也在臉書轉貼此事,不少網友大讚黃秋生問得中肯,有網友留言精準形容「專扮人渣的英雄,責罵專扮英雄的人渣」、「黃秋生,講得好」也有人不滿說,「如果沒有香港電影,幹嗎繼續辦香港電影金像獎?」(09:13更新)


● ジャッキー・チェンは中国の代表なのか、それとも香港の代表なのか


4月15日、香港のアカデミー賞とも言われる電影金像奨の授賞式が行われましたが、そのなかで、香港映画のベテラン役者である黄秋生(アンソニー・ウォン)が自身のスピーチの際、ジャッキー・チェンのことを指して、「彼も今晩、この電影金像奨に出席しているけど、中国映画の代表者としてかな? それとも香港映画の代表としてかな?」と発言、会場が凍りついたということが、台湾でも大きく報じられました。


アンソニー・ウォンは、日本でも公開された『インファナル・アフェア』や『頭文字D』など、数多くの作品に出演し、硬派な演技で定評のある役者です。そんな彼が、香港映画出身で、アジアを代表するスターであるジャッキー・チェンのことを批判したのですから、大きなニュースとなっています。


知っている方も多いと思いますが、ジャッキー・チェンは、2013年から中国の国政助言機関である政治協商会議の委員に選ばれていますが、その中国当局寄りの言動が、中国の内外で大きな注目を集めています。


アンソニー・ウォンの発言は、かつてジャッキー・チェンが「香港映画というものはない。あるのは中国映画だけだ」と言ったことを受けての皮肉です。実際、ジャッキーはこうした中国当局におもねるような発言を繰り返し、しかも現在では政治協商会議の委員にもなっているのですから、香港人の自治や香港独立を求める人たちにとっては、許しがたい「裏切り」でしょう。


2012年にジャッキーは、香港における反中デモについて、「香港人はデモが大好き」「デモを規制すべきだ」と批判し、「中国の犬になったのか」と、香港人の怒りを買いました。


● ジャッキー・チェンまた失言!「デモ規制」でネット炎上=「ジャッキー規制法作れ」―香港


2009年にも、自身の映画が中国で上映禁止になったことについて、「自由があるのがいいことかどうか、僕にはわからない。自由が過ぎると、今の混沌とした香港のようになるし、台湾も無秩序だ」と述べたことで、香港のみならず、台湾からも批判が起こりました。



● ジャッキー・チェンの発言、波紋広がる…「中国人は制されるべき」


日本ではまだまだ人気が高いジャッキー・チェンですが、中国当局べったりの姿勢に、香港や台湾で大ブーイングが起きていることは、日本であまり知られていません。



とくに2004年の台湾総統選挙においては、再選を狙う民進党・陳水扁が狙撃されるという事件が起こりましたが、ジャッキーはこれを「同情集めの自作自演」だという論調に同調し、「宇宙規模の笑い話」だと皮肉りました。さらに、「中国と台湾の統一が、中国をさらに強大にする」などとも発言していました


そして陳水扁が再選されると、「台湾には今後4年間は行かない」と宣言したのです。そのため、台湾ではジャッキー・チェンへの抗議行動が起こり、一気に嫌悪感が高まったのです。ちなみに、ジャッキーが再び台湾を訪れたのは、2008年に再び国民党政権に戻ってからのことでした。


台湾の敵」と憎まれる俳優ジャッキー・チェンの「黒心」/今度は台北で中国軍歌手を応援か


さらにジャッキーは、「中国人は統制されるべきだ」と発言したこともあり、中国の人権派や民主活動家からも批判されています。もっとも、中国人はバラバラの砂であり、独裁者が強権的に統率しないと、すぐに四分五裂してしまうというのは、孫文をはじめ、多くの中国指導者が口にしていたことではあります。


たしかに中国国内はそうであっても、民主的な政治を長らく続けてきた香港や台湾は違います1997年に中国に返還された香港では、すでに選挙は中国の統制下でコントロールされるようになってしまいましたが、台湾はまったく別の国であり、現在では台湾独立を掲げてきた民進党が政権を担っています。


ジャッキーは馬英九総統時代の2015年、台湾の故宮博物院の分院に対して、北京円明園にあった十二支像のレプリカを寄贈しました。しかし、これを「中国の統一工作」と批判する一部の独立派がペンキをかけるなどの事件が起こり、蔡英文政権になってからは、多くの批判があったことから撤去されました。


● 故宮博物院からジャッキー・チェン寄贈の「十二支像」撤去、「中国の統一工作?」過去にはペンキかける騒動も―台湾



このように、中国に傾斜するに従って、ジャッキー・チェンのアジアでの人気には陰りが出てきています。同じ映画仲間からも批判される始末です。


もっとも、中国で売れればいいという考えなのでしょうが、もともと「表現の自由」を重んじる映画・芸術の世界にありながら、中国当局による思想・言論統制に迎合する姿勢は、とても「表現者」と言えるものではありません。


日本では「芸能人」といいますが、中国語では「芸人」と呼びます。そして中国にとって、それは統制の対象です。ある芸人の話では、現在、中国でのギャランティは、他のアジアの100倍ほどまで大きいと述べていました。その財力を利用して、中国は香港、台湾、韓国、そして世界各国の芸人にまで触手を伸ばしているのです。


日本の芸能人が中国市場へあまり進出していないのは、文化の違いが最大の理由ではありますが、中国では「南京大虐殺」や「反日映画」が作られすぎて、荒唐無稽で現実離れした論が多すぎるためという理由もあります。日本の芸能界市場も基本的には左翼趣味が強く、中国で活躍するには中国当局と意見を合わせなくてはなりません


しかし、中国の反日プロパガンダ自体に中国人自身が飽き飽きしていて、シンパシーがないのです。だから、中国当局の論調にあわせる日本の芸能人に対しては、一般中国人はほとんど興味がありません


以前のメルマガで、現在の中国では日本大好きの精日」(精神的には日本人が急増し、旧日本軍の軍服を着て日中戦争の遺跡前で記念撮影をするような者たちの存在がクローズアップされていることをお伝えしましたが、ジャッキー・チェンは、こうした「精日」を罰するための国家尊厳法制定についての提案書を中国当局に提出しているそうです


「精神日本人」を罰する「国家尊厳法」の制定、ジャッキー・チェン氏らが提案書―中国メディア


ちなみにジャッキーにとって、尖閣諸島はもちろん中国のものだという主張ですが、北方領土の四島は日本のものだと発言しているとか。



● ジャッキー・チェン「尖閣は中国」発言 ただし「北方領土は日本のもの」



中国当局の代弁者となったジャッキー・チェンですが、同情的に解釈すれば、やはり中国には逆らえないということなのでしょう。THAAD問題で中国から嫌がらせを受けた韓国同様、逆らえば、何をされるかわかりません。いくら中国が文化大国を目指すと言っても、絶対に無理なのは、官製の文化しか表に出せないからです。



ジャッキーは神格化と権力集中が進む習近平政権において、ますます使い勝手のいい芸能人として利用されていくことでしょう。もしかすると彼自身、いずれ「習近平物語を製作し万民を率いる神の如き習近平を演じることを狙っているのかもしれません

界的なモデルのカーラ・デルヴィーニュ(25)と故マイケル・ジャクソンの娘パリス・ジャクソン(19)、この大物女性2人が交際していることが明らかになった。
写真写真を拡大する

故マイケル・ジャクソンの娘パリス・ジャクソン(19)


 この美女2人の交際については、パリスの家族も歓迎しているという。

 最近カーラとの交際を公にしたパリスだが、兄プリンスは、亡き父マイケルもその関係を喜んでいることだろうと友人に話していたと言われている。

 ある関係者はレーダーオンラインにこう話す。

「プリンスは、娘がいつも通り自分の信じる道を歩んでいることを父も喜んでいるだろうと話していました。マイケルは愛というものには、人種や性的指向なども含めて境界線などないと教えていたからです」

 周囲の人間はみんな同様の思いとのことだ。

「パリスとカーラの関係はとても愛情が溢れた健康的なものです。パリスのこれまでの交際の中でも、最も健やかで幸せな関係なので、家族もみんな全面的に認めていますよ」

 パリスとカーラの関係についてはしばらく噂されていたものの、先週2人がパリスのゴッドファーザー(名付け親)であるマコーレー・カルキンとその恋人ブレンダ・ストロングとのダブルデートに出かけた際、路上でキスをしていたことで初めて公のものとなっていた。

 2人は昨年MTVムービー・アワードの会場で知り合ってからというもの、ロンドンやイタリア、チェコなどで一緒に休暇を楽しむ姿が目撃されていた。

 噂が立ち始めた当初、情報筋の1人はザ・サン紙にこう話していた。

「カーラはパリスが自分の音楽的ヒーローの娘であるという事実も気に入っているみたいです」

「まだどうなるかは分かりませんし、カーラはいまドラマ『カーニバル・ロウ』の撮影で大忙しなので、ちゃんと付き合うような時間もないですが、2人の間に特別なものがあるのは間違いないでしょう」

 いま最も稼ぐモデルの1人といわれるトップモデルで女優としても活躍するカーラと、偉大な父を持ちながら自らもモデルや女優として頭角を現すパリス。なんとも大物な女性2人による熱愛発覚は、大きな話題を呼んでいる。

 一方で、カーラには過去に男性と交際しながら、女優ミシェル・ロドリゲスやシンガーソングライターの女性とも交際しており、自らバイセクシャルを公言している。パリスにも以前、彼氏がいたとの報道も。愛に人種や性的指向など境界線はない」という亡き父の教えが、しっかり受け継がれているということだろうか…。

不倫疑惑を釈明した上で、音楽活動からの引退を宣言した音楽プロデューサー小室哲哉さん。その会見では、これまでの芸能会見とは異なる新たな側面が明かされました。報じられた看護師との男女の関係は否定しつつも、妻の介護疲れなどから、「普通の男性としての能力というものがなくて、精神的な支えが必要だった」と衝撃発言。59歳になった小室さんの身体的変化に、シンパシーを感じた同世代の男性もいたのではないでしょうか。



 一方で、週刊誌報道では、不倫疑惑と“にんにく注射”を結びつけるような記述もあり、不倫の真偽はともかくにんにく注射が男性力を上げるのか、という興味もかき立てました。


 にんにく注射は、その語感から摂取したら性欲や勃起力も上がるのではとイメージが広がりますが、残念ながら違います正式な名称は、アリナミン注射です。アリナミンは、フルスルチアミンというビタミンB1で、フルスルチアミンは体内への吸収がよく、疲労感の原因となる乳酸を除去してくれるため、摂取後は、疲労回復を実感しやすいのです。


 また、にんにくの成分が入っていると誤解する人も多いのですが、そうではありません。注射をすると血液を介して、にんにくのような臭いを感じるため、こう呼ばれるようになりました


小室さんの会見の話に戻りますが、今回の件は、私たち中高年へのひとつの問題提起となったのでないでしょうか。小室さんが会見の最後に発した「微力ですが、少し、何か響けばいいなと思います」という言葉をスルーすべきではないと思います。


 老いていけば男性も女性も体の機能が低下していきます。そうなったときに何がベストな解決法なのかは、夫婦によって違うでしょう。


 お叱りを受けることを承知で言いますが、もし将来、私が健康を損ない、愛するパートナーに応えることができなくなったとしたら、私はパートナーが他の女性とSEXを持つことも理解できるし、むしろ、そうしてほしいと思います。


 年を重ねても人間の三大欲求である食欲・睡眠欲・性欲はゼロにはならないと思います。私も微力ながら、読者の皆様とEDや性について考えQOLライフとは何かを探り続けたいなと思います


 ■吉澤恵理(よしざわ・えり) 薬剤師、医療ジャーナリスト。1969年福島県生まれ。92年東北薬科大(現・東北医科薬科大)卒業。薬物乱用防止の啓蒙活動、心の問題などにも取り組み、執筆のほか講演、セミナーなども行っている




『ニコラ』(新潮社)、『Seventeen』(集英社)のモデルとしてティーン女子から絶大な人気を誇り、専属モデル卒業後は女優・歌手としての活動に邁進してきた西内まりや(23)に重大な異変が起こっている。

 西内まりやが、所属する芸能事務所(ライジングプロ・ホールディングス)の社長を平手打ちし、全治一カ月の怪我を負わせたことを「週刊文春」(文藝春秋)が報じているのだ。さらに西内は、「もう我慢できない!」「私はアンタたちのためにこんなに頑張ってるのに何で認めてくれないの……」と泣き叫んだそうで、彼女が暴れる様子は防犯カメラの映像に残っているそうだ。

 同誌では、昨年12月から西内が仕事現場でたびたび過呼吸症状を起こしており、過換気症候群と診断されたとも伝えている。西内は親しい知人に「不安になると(症状が)出る」と話していたそうだ。

 注目したいのは、彼女が発したという「私はアンタたちのためにこんなに頑張ってるのに何で認めてくれないの……」という悲鳴のような言葉だ。

 もともと西内は安室奈美恵のような歌手に憧れていたという。2014年に歌手デビューを果たし、コンスタントに楽曲をリリースしてきた。しかし歌手としての彼女が売れっ子になれたとは言いがたい。デビュー曲「LOVE EVOLUTION」の推定累積売上枚数は1万4742枚、オリコン初登場19位だった。以降のCDシングルも1万~良くて2万枚前後の売上で、彼女が主演した月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』の主題歌である「Motion」は6275枚とガクッと下がった。
文春」によれば、ダンスミュージックをやりたい西内と事務所の考える音楽性は異なり、そこにも西内は不満を覚えていたという

 その『突然ですが、明日結婚します』は、全話平均視聴率6.7%で月9史上最低、単体の視聴率も第6話の5.0%で同枠の最低記録を更新しており、いわゆる“失敗作”のレッテルを貼られている。しかしそれは彼女が全責任を負うべきことではない。彼女一人で連続ドラマを作っているわけではないからだ。それは現場スタッフも痛感しているはずで、誰も彼女に責任をなすりつけてはいないだろう。ドラマで西内の相手役を務めたflumpool山村隆太はドラマの打ち上げの様子をTwitterに綴っており、「打ち上げにいた全員がまりやちゃんに感謝し、その頑張りにみんなが涙しているシーンが全てを物語っていましたね」と、労いの言葉をかけている。だが、「真面目な性格」だという西内は、苦しくなってしまったのだろうか。

 西内の公式Twitterの更新は現在、今年3月16日以降のツイートがない。同月23日には「逆風の中進むのは怖くて必死で息苦しい。でもそこ越えると、同じ風にはビクともしない。そしてもっと高い山に登るためにもっと強い風にあたりにいく。その繰り返し。結局それを楽しんでる。どんな状況も楽しめ! いつでも一人一人が主人公」と意味深なメッセージを残していたが、それも削除された。

 Instagramの更新も5月6日の画像UPが最後となっている。


最後の投稿では「なぜこうも重なるんだと、様々な予測出来ない出来事に戸惑い、落ち込み、投げやりになり押し寄せる壁を押し返し耐えて負けて耐えて力つきてついに心がシュンってなくなってしまうんじゃないかと。諦める事は簡単に出来るけどそれでも保とうとそれでも前に進みたいと思えば思うほど小さな事で傷つきやすくて。その傷を修復するのには時間がかかる」(原文ママ)と記していた。こちらの文章も現在は削除されている。

 どのタイミングでそうなったのかは不明だが、いずれの投稿も所属事務所との間ですれ違いが生じ、スタッフへの不信感を募らせてきたことを伺わせる。

 西内は今年の5月11日、14日に出演予定だった福岡ソフトバンクホークスのイベントを<ウイルス性胃腸炎>で欠席して以降、パタッとメディア露出が無くなり、回復の報告もないまま今回の報道に至っている。現状、「文春」の報道記事は、所属事務所側の見方しか提示していない。西内の視点からこの状況はどう見えているのか。SNSで発信可能なこの時代、彼女自身の言葉での説明が待たれる。ファンもそれを望んでいるだろう
・・・
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
2 3 4 6
10 11 13 14
16 17 18 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31
ふるさと納税
旅に出よう
最新TB
プロフィール
HN:
sansiro
性別:
非公開
ブログ内検索
バーコード
忍者アナライズ
カウンター
アクセス解析
暮らし健康ネット館
暮らし健康ネット館 キッチン・日用品・食品・洗濯用品・浴用品何でも揃います! http://www.rakuten.co.jp/kurashikenkou/ http://www.rakuten.co.jp/kurashikenkou/
ping
currentBlogList
currentBlogList
新着記事
忍者ブログ [PR]