忍者ブログ

時代を見通す日本の基礎情報

日本を取り巻くアジア情勢の変化 世界の情報を辛口で伝える情報部ログ 世の中はめまぐるしくかわっていきます その中で取り残されない為の情報をお伝えします Changing Asian situation surrounding Japan Tell the world information by information Department log The world is rapidly mood In order not to lag behind in its informed the

中国のもくろみ通り日米韓の分断進む 韓国は日米連携から抜け落ちた

【ダナン=田中靖人】中国の習近平国家主席は11日夕、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と訪問中のベトナム中部ダナンで会談した。韓国の聯合ニュースによると、双方は北朝鮮の核・ミサイル開発問題について「対話による解決」を目指すことで一致。12月に中国で改めて会談することで合意した。


 北朝鮮に対し、日米が一致して「全ての選択肢」があると厳しい姿勢で臨む中、当事者の韓国が連携から抜け落ちた形だ。トランプ米大統領が訪韓して米韓同盟の重要性を確認した直後の中韓の過剰な接近で、対北方針の練り直しを迫られる可能性すら出てきた。


 会談で、文氏は「失われた時間を挽回できるように共に努力したい」と中国との関係改善に意欲を示した。中韓両国は10月末、米軍の高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備で悪化した関係の改善で合意しており、会談はその延長線上にある。


 だが、中国は対北強硬路線を取る日米から韓国を引き離そうとしている。中国国営新華社通信によると、習氏は北朝鮮との対話を再開するよう文氏に要求。THAADについても、文氏に「責任ある態度」を取るよう求めた。


 中国との経済関係を重視し対北融和姿勢の文政権が中国側の要求にほぼ応じた形で、日米韓の分断策は中国のもくろみ通りに進んでいるといえる。

PR

九電に年間数千万件の攻撃サイバー戦争、身を潜める毒蛇

全世界をネットワークが覆う現在、サイバー空間は陸・海・空・宇宙に続く「第5の戦場」と位置づけられる。特に、インフラ企業へのサイバー攻撃は、兵器が使われる戦場と違って目には見えないが、人間生活を破壊する。こうした戦いは将来の危機ではなく、すでに進行している。


 1日あたり数万件-。昨年1年間、九州電力とそのグループ企業へのサイバー攻撃は、計数千万件に達した。


 攻撃は多岐に渡る。ウェブサイトの改竄など表面化しやすいものだけでなく、アクセスを集中させて標的システムを誤作動させる攻撃や機密情報の盗み見-。


サイバー攻撃を監視する九州電力のサイバーセキュリティ対策室(一部画像を処理しています。九州電力提供)サイバー攻撃を監視する九州電力のサイバーセキュリティ対策室(一部画像を処理しています。九州電力提供

 九電の能見和司情報通信本部長は「攻撃件数は近年、増加している。電力の安定供給に万が一があってはいけない。あらゆる可能性を想定し、対策を常に更新している」と語った。


 インフラ企業として、最も警戒すべきは、外部から侵入し、誤作動させるシステム乗っ取りだ。


 信号や航空管制の混乱、ダムから下流への放水、原発のメルトダウンなど、最悪の事態が想定される。米政府高官は2014年3月、「重要インフラのうち、特に電力、金融、輸送・物流、通信は脅威に直面している」と指摘した。


「万能の剣」


 ウクライナでは2015、16年と2年連続で、サイバー攻撃が原因とみられる停電が発生した。16年12月の攻撃では、コンピューターウイルスが、変電所のスイッチや回路遮断機を操作した形跡も見つかったという。


 ウクライナ保安庁は、クリミア半島をめぐる対立を背景に「ロシア政府によるサイバー攻撃だ」と結論付けた。


 北朝鮮とみられるサイバー攻撃も増加している。


 2009年7月、米韓に対する大規模サイバー攻撃が発生した。標的はホワイトハウスや米国務省、韓国の青瓦台(大統領府)など政府機関と大企業だった。世界中から大量データが送られ、システムに負荷をかけた。数日にわたる波状攻撃だった。


 2014年、米ソニー・ピクチャーズ・エンターテインメントが攻撃を受けた。同社は北朝鮮を取り上げたパロディー映画を、一時上映中止に追い込まれた。


 今年5月、世界で約30万件の被害を出した大規模サイバー攻撃が発生した。企業などのシステムに侵入、データを暗号化し、復旧と引き換えに金銭を要求するランサム(身代金)ウエア」だった。日本国内でも600件の攻撃が確認された。


この攻撃について米のセキュリティソフト企業シマンテックは、北朝鮮傘下とされるハッカー集団「ラザルス」の可能性が高いとする報告を公表した。


 実際、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は「サイバー戦は、核・ミサイルとともに軍事能力を担保する万能の剣だ」と強調する。


 北朝鮮にとってサイバー攻撃は、日常的に国外から資金を集める手法であり、敵国を混乱させる武器でもある。


 米国土安全保障省は、北朝鮮による一連のサイバー攻撃を毒蛇に例え、「HIDDEN(隠れた)COBRA」と命名した。


事業継続の障害


 九州のインフラ企業も、毒牙に備える。


 九電の場合、発電所や送電システムへの外部からの侵入を防ごうと、データ伝送を一方向に制限する装置を取り付けている。同様の装置は、国際原子力機関(IAEA)なども、採用を推奨している。


 次に危惧されるのが、メールやUSBメモリを経由してのウイルス感染だ。


 九電は2016年4月、サイバーセキュリティ対策室を新設した。同室のスタッフが24時間態勢で、サイバー攻撃に目を光らせる。危険が確認されると、全社員のパソコンに警告を表示しする。

年数回の大規模訓練もある。グループ会社を含めた全社員に、訓練用の“ウイルスメール”を送る。差出人や文章など、思わず開きたくなるように設定しており、実際のウイルスメールと遜色ないという。訓練用メールに対し、受け取った社員が、適切な対応が取れているかを確認する。


 同室長の岡山秀行氏は「業務用パソコンがウイルスに大規模感染すれば、資材調達や資金決済に大きな影響が出る。事業継続の大きな障害となる」と語った。


 ただ、対応に万全はない。九電がいくら態勢を整えても、同社のネットワークにつながる外部事業者が増えれば、サイバー攻撃のリスクが膨らむ。


 九電の能見氏は、再生可能エネルギーの普及や、IT(情報技術)を駆使した次世代送電網「スマートグリッド」に警戒の目を向ける。


 九州各地に誕生した大規模太陽光発電所(メガソーラー)は、すべて九電の送電網とつながっている。これらの発電所システムが乗っ取られ、電力の需給バランスを乱される恐れがある。


 九電幹部は「外部にこれほど多くの発電施設がある状況は未経験だ。社内の備えはできても、社外だと難しい。今後の大きな課題になる」とこぼす。


 能見氏は「ゼロリスクはあり得ない。だからこそ、日々、対策を重ねるしかない」と語った。


 国立研究開発法人「情報通信研究機構」によると、2016年、国内のネットワークに向けられたサイバー攻撃件数は、約1281億件で過去最高だった。ここ数年をみると、前年比2倍以上のペースで増えている。



神戸山口組事務所周辺で住民らがパレード「淡路島に暴力団はいらない」

指定暴力団神戸山口組の本部事務所があった兵庫県淡路市志筑で11日、「暴力追放淡路市民の集い」が開かれ、約200人が事務所前などをパレードして暴力団の解散を訴えた。


神戸山口組の本部事務所だった建物前で「暴力団はいらない」と訴える参加者=11日、兵庫県淡路市志筑神戸山口組の本部事務所だった建物前で「暴力団はいらない」と訴える参加者=11日、兵庫県淡路市志筑

 安全・安心な地域社会づくりを目指して淡路防犯協会が主催。参加者らは「暴力団を恐れない、金を出さない、利用しない、交際しない」などの内容が盛り込まれた大会宣言を読み上げた後、のぼりやプラカードを手に神戸山口組が本拠地としていた侠友会の事務所までパレード。「淡路島に暴力団はいらない」「暴力団は解散せよ」などと声を出して訴えた。


 事務所前では、組の解散や暴力行為の排除を訴える「解散要求書」が読み上げられ、「淡路島に暴力団は不要で、存在そのものを許すことはできない」などと記された文書が事務所の郵便受けに投函された。参加した淡路市志筑の60代男性は「全国で抗争が相次ぐなか、淡路島でも起きないか不安。暴力団は出ていってほしい」と話した。


 同事務所をめぐっては、県の外郭団体が近隣住民に代わり使用禁止の仮処分を申請。神戸地裁は10月31日、平穏な生活を営む住民の権利が侵害されていると判断し、使用を禁じる決定を出した。事務所はすでに閉鎖されたとみられている。


タクシーで暴れ車内壊した疑い 男性弁護士を書類送検へサイテーの弁護士



犯人は弁護士だった犯罪を抑止する側の人間が犯罪を助長するとは落ちたもんだ
山尾といい 枝野と言い疑惑だらけの 弁護士資格を持つものばかり これがリベラルと言われる連中か

札幌市の30代の男性弁護士が6日、タクシー乗車中に暴れて車内を壊した疑いがあることが10日、捜査関係者への取材で分かった。北海道警は弁護士から器物損壊などの疑いで事情を聴いており、近く書類送検する方針。


 捜査関係者によると、男性弁護士は札幌弁護士会所属。札幌市中央区で6日夜タクシーに乗り、運転席と後部座席の間にある防犯ボードを蹴って壊すなどした疑いが持たれている。運転手にけがはなかった。目的地までの経路をめぐって激高したとみられる。


 道警は、タクシー会社の被害届を受けてドライブレコーダーを解析。後部座席の弁護士が、運転手に「何やってんだ」「ふざけんな」などと怒鳴ったり、運転席付近を蹴ったりする映像が写っていた。


騒げば騒ぐほど、世界は韓国の過去の悪行に注目する



The biggest broadcasting station in USA will report comfort woman's fabrication simultaneously at last.
It isn't possible to protect a lie any more!


韓国大統領府での夕食会で握手するトランプ米大統領(中央)と元慰安婦の李容洙さん。左端は文在寅大統領=7日、ソウル(聯合=共同)


韓国大統領府での夕食会で握手するトランプ米大統領(中央)と元慰安婦の李容洙さん。左端は文在寅大統領=7日、ソウル(聯合=共同


As I make noise, the world pays attention to a villainy in the Korean past more.

Villainy of Korean Army in Vietnam where this article was here really to a fabrication article to Japan


Even an old woman of the private citizen's young child who is also innocent-an adult rapes, and it's cruel for silencing, how to kill was done.


To hide that, the end money after fabricating and concealing the Japanese comfort woman who doesn't also have that, is even requested.


It's being still requested of Japan.


He says that 200,000 people forced it, but you shouldn't need to be able, but no children are made that.


Korea where zangyaku was done in Vietnam?


30,000 mestizos exist from thousands of people, please.


There even is a cenotaph in Vietnam, but even that.


Korea isn't admitted.
The article which reported the non-governmental organization to rescue a victim in the United Kingdom to have been established.


ベトナム戦争に派遣された韓国軍兵士が


、現地女性を性的暴行するなどして「ライダイハンRye die Hann」と呼ばれる混血児が生まれた問題を取り上げていたThe problem that a mestizo was born was taken up.。岡部伸ロンドン特派員が、英国に犠牲者を救うための民間団体が設立されたことを報じた記事である。


 ▼この団体によると、韓国兵が13、14歳の少女を含むベトナム女性数千人を暴行した結果、生まれたライダイハンは5千~3万人に上るという。ベトナム戦争終結後は置き去りにされ、共産党政権下で「敵国の子」として差別、迫害された。


 ▼やりきれない歴史の暗部だが、悲劇はそれだけではなかった。記事を読んだ「シンクタンク戦略大学」の北岡俊明代表が、小欄に『ベトナム戦争の韓国軍の大量虐殺事件を世界に告発する』と題する冊子を送ってくれた。北岡氏らが平成25年と26年、ベトナム各地で調査した内容をまとめたものである。


 ▼北岡氏らが各地の犠牲者の名前が刻まれた慰霊碑を調べたところ、犠牲者は二千数百人を数えた。慰霊碑や墓が存在しない犠牲者や、未調査地域を含むベトナム全土では1万~3万人に達すると冊子は推定している。


特に1004人もの犠牲者が出た中部・ビンアンの慰霊碑には、暴行され火に焼かれて殺される少女の姿や、機関銃で住民を撃ち殺す韓国兵を描いた壁画も設置されている。にもかかわらず、韓国政府はこれまでベトナムに対し、謝罪の意を文書で示したことはない。


 ▼日本の官憲が強制連行したわけでも性奴隷にしたわけでもない慰安婦について、韓国が騒げば騒ぐほど、世界は韓国の過去の悪行に注目する。トランプ米大統領との晩餐(ばんさん)会に元慰安婦を招いた文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、かえって墓穴を掘ったのではないか